効果的なイソフラボンの摂取方法とは?

効果的なイソフラボンの摂取方法とは?

美容と健康の両方に効果を発揮してくれるイソフラボン。
特に美容効果に優れている事から、多くの女性から支持を集めています。
今回は、そんなイソフラボンを効果的に摂取する方法について、皆さんにご紹介させて頂きます。

継続して摂取する

イソフラボンが含まれる食材やサプリメント、ドリンクは薬ではありません。化粧水などのイソフラボン混合化粧品も薬ではありません。つまり、薬のようにすぐに効果が現れるものではありません。

効果は体に優しく徐々に現れるため、毎日継続して摂取することが大切です。
イソフラボンは強い抗酸化作用と女性ホルモンバランスの調整作用に優れていることが分かっています。
抗酸化作用もホルモンバランス調整作用も、長期的に体に良い影響を与えてくれる作用です。

大切なことは毎日続けること。「継続は力なり」です。

食後に摂取がオススメ

イソフラボンの効果を最も感じられるタイミングとして、この記事では食後をオススメさせて頂きます。

食後ならば食事と一緒にイソフラボンも吸収できるため、胃腸の負担も少なく効率的です。
イソフラボンだけのために胃腸が働くのではなく、他の栄養素の吸収に合わせてイソフラボンも吸収されると考えられるため、食後は吸収率が良くなると言われています。

イソフラボンは腸内で「エクオール」と呼ばれる有効成分に変化します。エクオールとはイソフラボンが変化した物質で、スーパーイソフラボンと呼ばれている物質です。
スーパーイソフラボンは、その名の通り接種時のイソフラボンよりも効果が高い可能性があると言われており、様々な角度から研究されています。
このエクオールの吸収についても他の食材や栄養素と一緒に吸収されることで効率が上がると考えられています。

豆乳で摂取することでさらに効果アップ!

上記では、イソフラボンのサプリメントを中心に効果的な摂取方法をお伝えしましたが、大豆や豆乳からイソフラボンを摂取すると、さらにメリットを感じる事ができます。

大豆製品は栄養豊富

豆腐や豆乳のように大豆から作られた製品には、多くのビタミンが含まれています。
ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンEなどなど、ビタミン類が豊富です。
これらのビタミンは、肌細胞に良い効果を促し、ニキビなどの吹き出物や肌荒れを防いでくれる効果を発揮してくれます。
特にビタミンEは、「若返りのビタミン」と呼ばれており、美容に良いとされて人気の高い成分です。
このように、大豆製品で摂るとイソフラボン以外の栄養価を摂取できるため、健康にも美容にも効果的なのです。

美肌効果を求めるなら豆乳が効果的

大豆や豆乳からイソフラボンを摂取することで、美肌効果やバストアップ効果も期待されています。
ビタミンB群は、細胞の新陳代謝を促し、新しい細胞を生成する仕組みを加速させます。
さらに、イソフラボンのエストロゲン様作用で女性ホルモンを補ってくれることにより、女性らしいプロポーションの維持に影響を与え、バストアップ効果に繋がると考えられています。大豆や豆乳でイソフラボンを摂取することは、女性の美しさと魅力アップに繋がります。

更に効果を上げるには

イソフラボンの効果を高める為に大切なことは、「生活習慣の見直し」です。
生活習慣を規則正しくすることで、イソフラボンの吸収をより効率的にすることが出来ます。

これはイソフラボンに限った話ではありませんが、多くの有効成分も乱れた生活のリズムでは十分な吸収は見込めません。
疲弊した体では、本来の内臓の働きを発揮することができず、せっかく摂取した栄養素を取りこぼしてしまう場合もあります。

生活リズムを正し、規則正しい生活を心がけることで体調を整え、イソフラボンの吸収効率をさらにアップさせれば、イソフラボンの効果を十分に感じられる体になると期待できます。

効果的な摂取で美しく健康に

せっかく摂取するイソフラボンですから、効果的に吸収することでより良い効果を期待したいものです。
重ねて書きますが、総じて言えることは継続すること。
決して短期的に量を多くすることは避けて下さい。

偏った摂取では良い効果を見込むことは出来ず、過剰摂取による肌荒れなどの症状に繋がる可能性もあります。
毎日コツコツとイソフラボンを始めましょう。

ページのトップへ戻る